ジスロマック

[YD]よのって、誰?

いや、正体はバレバレなんだけどね(笑)

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 雨上がりの虹 | TOP | ケータイで音楽定額サービス >>

2013.06.09 Sunday

スポンサーサイト

0


    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - | |
    2006.05.23 Tuesday

    905SHほすぃ

    0


      新商品が待ちきれない今日このごろ(笑)。
      「AQUOSケータイ」を名乗る「905SH」が、なんともいえずカッコいい(笑)。

      「サイクロイド型液晶」に一目ぼれ。なんとも物欲を…(^^ゞ
      とりあえず辛うじてカメラは202万画素、あとはSD入れるんでもなんでもオーディオ機能が付加されていれば、望むところとしては文句なし。

      これがauの機種ならば、多分発売日に買いに行って(略)

      かたやauは、というと…

      今日新商品を発表。
      日本では初モデルの「ウォークマン携帯」W42S、「Gショックケータイ復活」W42CAなど、モデルは豊富なのだが、今は非常に欲張りなので(爆)、どうも魅力を感じない。

      ・ワンセグほすぃ
      ・LISMOほすぃ
      ・カメラ100万画素はイヤ

      という3つの条件を叶えてくれそうな商品は…ない。

      今使っているW31Sに一番近いW42Sならば、音楽ケータイとしての機能は十分。デザインもW31Sのものを踏襲して更に洗練させた感じだし、何より1GBの内蔵メモリは今までのW31Sが持っていた制約(メモリースティックを使っても(正規の手順で)音楽を転送できるのは128MBのメディアまで)も「LISMO」対応でなくなっているし…。
      「ワンセグ」が気にならなければとりあえず買ってみてもいいんだけど…(^^ゞ

      どうやら型落ち「W41H」+1GBのminiSDカード…というのが、今の欲望を一番満たしてくれそうな予感。デザイン嫌いだけど(^^ゞ

      ただ、気になる事がひとつ。

      4月17日にJATEを通過したはずの「W41SH」の名前が見られないこと。
      au初のシャープ製端末であるこの「W41SH」が今回の新製品発表で出てきていないのは非常に気になるところ。
      もしかして「905SH」クローン?そんな予感さえしてしまう。
      ボーダフォンをソフトバンクが買収、その最初の新商品発表で最も戦略的なモデルが「905SH」。同一成型(でなくとも、同じコンセプトで開発された)端末がこのタイミングでバッティングすると、ボーダフォン的には「ウリ」を失ってしまうはず。
      ボーダフォン側からシャープに申し入れがあり、シャープからauに販売延期を要請…なんてシナリオはありそうな気がしてしょうがない。

      …ということは秋商戦まで待つか?

      待つには「ワンセグ」の誘惑は大きすぎる…(^^ゞ
      2013.06.09 Sunday

      スポンサーサイト

      0



        01:11 | - | - | - | - | - | |
        関連する記事:

        コメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://yonosan.jugem.cc/trackback/723

        トラックバック

        AQUOSケータイは買いか、待ちか
        AQUOSケータイの全面広告が今朝(27日付)の新聞に載っていた。 そうか、今日からいよいよボーダフォンブランドのAQUOSケータイが店頭販売されるわけか。 新規で2万9190円。絶妙な価格設定だ。 このタイミングはワールドカップを大いに意識していることが、広告
        (かきなぐりプレス 2006/05/27 11:33 AM)

        ▲top