ジスロマック

[YD]よのって、誰?

いや、正体はバレバレなんだけどね(笑)

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< あれから3年 | TOP | 理由(2)…ナレッジマネジメントな理由・前編 >>

2013.06.09 Sunday

スポンサーサイト

0


    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - | |
    2004.09.12 Sunday

    理由(1)…SOHO専業な理由

    0


      このブログでも再三書いてきたとおり、ボクは(いや、正確には「ボクがやってきた個人事業は)3月末に「社名変更」を行った。

      理由のひとつが「SOHO専門経営コンサルティング業」を業務内容に加えることだった。
      いや、それが理由の大半であったといえる(笑)。

      が「何ですか?このSOHO専門というのは」という疑問を良く浴びせられる。
      なぜあえて「SOHO専門」を標榜したのか。

      実はこの話、間接的なきっかけは高校時代にさかのぼる。

      ここでも書いているので、詳細ははしょるが、つまり「商業高校に入ることを決めたボクが、「学校で取れる以上の資格」をを目指した。目指した資格が「中小企業診断士」で、自分なりのコンサルタント像として「夢のある中小企業をアシストアシストできるようなコンサルタントになりたい」と思った」と、言うことだ(笑)

      実はこの夢、会社員をやっている間に、一度ずいぶん希薄になった。
      中小企業診断士の資格を取ろうという思いは変わっていなかったが、目指すコンサルタントの理想像は、あいまいになってしまっていたのだ。

      会社が破綻し、状況が変わった。
      「自分が起業する」ハメに陥ってしまったのだ(笑)

      ちょうど当時、第3次SOHOブームの流れが、形になり始めていた時期だった。
      渡りに船。「これなら出来る」と、思った。

      正直会社設立などといってもそんなお金は手元になく、さりとて「合名会社」「合資会社」はちょっとなぁ…などと偏見じみた考えも持っていた(笑)から「個人事業、資金0での起業」を実践している先達がいたのは、大きな支えだった。

      結果「ボクはSOHOです」と胸を張って(いや、ハッタリを利かせて(爆))独立した。

      独立して1年と立たぬ間に、思い至ることがあった。
      「あぁ、ボクは「今のボクのような人達」を軌道にのせるコンサルティングをやりたかったんだ」と。
      実際「パソコンの出張サポート」で独立するにあたり「5年でこの仕事から足を洗う」と決めた背景に「その後はコンサルタントになる」という思いはあったのだが、思っていながらも忘れていた「基本」を、自分が「零細」として仕事をすることを通して、思い出したのだ。

      「儲け」を前提に考えればある程度の規模の企業にコンサルタントとして入るほうが、コスト効率は良い。
      が、それは他がやっている。ボクの仕事じゃない。
      何より、自分の中で思いを抱きながら、「儲けのために」その思いとは違う顧客に手をつけてしまうと、「本来もっとも力をかけたいお客様」がおろそかになる。

      多分かたくなに大手は拒み続ける(もちろん大手から依頼等来るはずもないが)はず。
      ボクは、ボクが思う一番の方向を、実現していきたい。
      2013.06.09 Sunday

      スポンサーサイト

      0



        23:36 | - | - | - | - | - | |
        関連する記事:

        コメント

        >あの、名・迷コンビ。ですよねぇ〜?(笑)

        だろうとは思っていましたが…(笑)
        2004/09/20 9:37 PM by よの
        横から割り込み(笑)

        >「一緒にやろう」っていってもらえるのって、すごく嬉しいことですよね?(^^)
        うんうん!
        >いいヒトよぉ〜♪彼女は経営者として満点。
        こんな方なら、特に!

        あの、名・迷コンビ。ですよねぇ〜?(笑)

        ちと、違うかもですが。。。(笑)

        最高のチャンスは
        最悪のタイミングでやってくる
        byマーフィー

        何もかもは、やっぱ、難しい。。。?

        前向きなヒトにトコに
        お遊び?はちゃんと、
        やってくる!(笑)
        2004/09/18 11:18 PM by white
        >その彼女の人格や(もちろん、仕事のセンスだけでなく「経営感覚」も含め)
        >行動をすべて見たうえで判断する必要があるので、うかつには言えませんが…

        いいヒトよぉ〜♪彼女は経営者として満点。
        でも私がダメでしょ?
        デートのたびに仮病使って休むようなヒト(爆)
        2004/09/18 3:18 PM by 凛子
        >私も続き全部読みたいけどネットの時間制約があって
        >この続きはまた明日読ませてもらうね、きっと(*^^*)

        ゆっくり読んでください(^^)
        読んでもらえるのが、すごくありがたいですm(___)m

        >でも、いっしょに経営するってむずかしい。

        その彼女の人格や(もちろん、仕事のセンスだけでなく「経営感覚」も含め)行動をすべて見たうえで判断する必要があるので、うかつには言えませんが…

        「一緒にやろう」っていってもらえるのって、すごく嬉しいことですよね?(^^)
        2004/09/18 12:37 PM by よの
        最近ね、いっしょにぱそ調教してる彼女からとても信頼されるようになって(笑)、
        今彼女が経営してるPC教室、いっしょにやりませんか?って言われたの。

        でも、いっしょに経営するってむずかしい。
        まして私は途中参加になる訳だしね。

        よのさんの年齢でそこまで先を見通せただけでもすごいと思う。
        学歴が、出身校がそのヒトのブランドじゃないって私も思ってる。
        大切なのはいかに今の時代を生き抜くスキルを持って
        それを社会に生かせるか、ってコト。

        私も続き全部読みたいけどネットの時間制約があって
        この続きはまた明日読ませてもらうね、きっと(*^^*)
        2004/09/16 9:23 PM by 凛子
        >結局、書類を作っただけで、
        >起業はしませんでしたが。。。(笑)

        あら、もったいない。
        起業していれば、お仲間だったのに(;_;)

        書いとかないと、数年後に忘れてそうで(^^ゞ

        p.s.
        ただいま慣れないAccessと格闘中。
        続きはもちょっと待ってくださいねm(___)m
        2004/09/15 1:13 AM by よの
        凄い。です。。。
        ちゃんと、かけるって。

        あたしも一度、
        友と起業しようとしたことがあって、
        (有限ですが)
        会社の目的とか?
        記載する欄があって、
        随分、迷ったのを覚えています。
        (あれも、これも、ってね(爆))

        結局、書類を作っただけで、
        起業はしませんでしたが。。。(笑)

        >ボクが思う一番の方向を、実現していきたい
        と言い切れるのも。
        最近、この年になって、やっと、
        この発言の凄さを
        思えるようになってきました。

        PS.続きが楽しみ♪(笑)
        2004/09/13 2:18 AM by white

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://yonosan.jugem.cc/trackback/257

        トラックバック

        ▲top