ジスロマック

[YD]よのって、誰?

いや、正体はバレバレなんだけどね(笑)

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 唐衣と白狐 | TOP | 潜水艦「わかしお」自衛艦旗返納行事・その2 >>

2013.06.09 Sunday

スポンサーサイト

0


    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - | |
    2013.03.07 Thursday

    潜水艦「わかしお」自衛艦旗返納行事・その1

    0


      もうおとといの話ですが…。

      3月5日、潜水艦「わかしお」の自衛艦旗返納行事に、久々にお呼ばれして行って来ました。
      自衛艦旗返納行事に参加させてもらうのは海洋観測艦「ふたみ」の時以来。

      会場は米軍基地内。
      知ってる人は知っているのだろうけれど、海上自衛隊の潜水艦部隊は第1潜水隊群(呉)と第二潜水隊群(横須賀)の2つのグループに分けられていて(他に練習潜水隊が呉に存在)、横須賀の第2潜水隊群の司令部は、米軍横須賀基地内に間借りしている(?)のです。

      勝手に入るわけに行かないので、身分証明書チェックなど受けながらバスで連行(笑)され現地へ。
      到着すると、例によってすでに総員整列。

      DSCF7524
      DSCF7524 posted by (C)yonosan0421
      DSCF7525
      DSCF7525 posted by (C)yonosan0421


      ほどなく行事開始。
      総監が乗艦し、横須賀音楽隊の国歌演奏に合わせて自衛艦旗を降下。
      DSCF7533
      DSCF7533 posted by (C)yonosan0421
      DSCF7536
      DSCF7536 posted by (C)yonosan0421
      DSCF7544
      DSCF7544 posted by (C)yonosan0421
      DSCF7549
      DSCF7549 posted by (C)yonosan0421

      総監に自衛艦旗が返納されます。
      のち、総監の訓示のあと、総員艦を降ります。

      DSCF7563
      DSCF7563 posted by (C)yonosan0421
      DSCF7568
      DSCF7568 posted by (C)yonosan0421

      最後に艦長が退艦。「異常なし」を報告して行事は終了。

      DSCF7569
      DSCF7569 posted by (C)yonosan0421

      例によって呆気無い行事だけれど、この行事が終わるとこの艦で乗組員で暮らすことはなく、機関に火が入ることもなくなります。
      このあとは、悲しいけれどスクラップになるだけ。おそらく長浦港に曳航されて、スクラップを待つことになります。

      「ふたみ」もしばらくブイに係留されたし、「たちかぜ」にいたっては岸壁にかれこれ1年近く放置されていたので、しばらくここに置きっぱなしにされ、後に曳航されるのだろうと思っていたら…

      またバスで横須賀駅前に戻り、ヴェルニー公園に来てみると、もうすでに曳航の準備が始まっていたのです…

      DSCF7581
      DSCF7581 posted by (C)yonosan0421

      (その2へつづく)

      2013.06.09 Sunday

      スポンサーサイト

      0



        22:33 | - | - | - | - | - | |
        関連する記事:

        コメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://yonosan.jugem.cc/trackback/1259

        トラックバック

        ▲top