ジスロマック

[YD]よのって、誰?

いや、正体はバレバレなんだけどね(笑)

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< マニアック・タウラ | TOP | うるわしの江田島・その1 >>

2013.06.09 Sunday

スポンサーサイト

0


    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - | |
    2010.03.29 Monday

    優雅な花見

    0


      が、なぜ「ミリ」カテゴリにいるのか?

      海上自衛隊横須賀地方隊が、横須賀市田戸台という、ちょっとした高台に分庁舎を持っています。



      ここで昨日(27日)、毎年恒例の「観桜会」が催されました。

      ボクにとっては基地モニター2年間の任期で最後の行事。
      なのでもちろんお邪魔させていただきました。


      会場はこんな感じ。
      庁舎の庭での立食パーティ。
      横須賀地方隊は、首都圏にもっとも近い土地、と言うこともあり、迎賓艇としての役割を担う特務艇「はしだて」というフネを持っており、いつ国賓を迎えての行事が行われても良いように、海上自衛隊の給養員の中でも腕利きの料理上手が選抜されてい乗艇しています。

      はしだてについてはこちら。
      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%81%97%E3%81%A0%E3%81%A6_(%E7%89%B9%E5%8B%99%E8%89%87)
      イザというときは病院船にもなります。

      この「はしだて」のクルーが腕によりをかけ、絶品料理の数々でもてなしてくれます。

      ボクたちが参加したのは2部構成のうちの第1部。
      第2部の方が偉い人達が呼ばれるみたい(笑)。

       

      この建物、明治の頃に横須賀鎮守府長官の官舎として建設されたもの。
      戦後米軍に接収されていたものが自衛隊に返還され、現在は国賓の接遇や会議などに使われているのだとか。

      …本当は文化財として保存したい意向なのだけれど、防衛庁として「文化財の保護」を名目として予算が認められないから、「使う」方向で維持していくことしか出来ないのだとか。
      戦後置き去りにされていた、貴重な「昭和初期のピアノ」も復元、公開されています。
      もちろん触ることはできませんが(笑)。



      苦労が偲ばれます(;´∀`)

      今年はこの2年の間に知己を得た自衛隊内外の人々とのやりとりと、食べること(笑)に専念してしまったので、写真があまりありません。
      が、見ていただくとわかるかもしれません。今年は三分咲き程度。

      毎年この観桜会と、後に続く一般公開に桜を合わせるため、皆さん苦労されるのだそうです。
      暖かすぎて早く花をつけてしまいそうだと桜の根元に氷をまき、寒くて咲かなそうであればストーブで温め…。
      そこまでしたら桜がかわいそうな気がする(笑)けれど、連綿と受け継がれてきた海軍的「気遣い」の歴史を感じさせるエピソードではあります。

      この高台、眼下に東京湾を見下ろすことが出来、現在は高い建物が増えて良く見えないのでしょうが、「長官が官舎にいながら基地周辺の状況を把握することが出来る」という絶妙なロケーションに建てられています。
      一部リフォームがされていますが、明治期の貴重な洋館建築でもあり、見どころはたくさん。

      この「田戸台分庁舎」こと旧横須賀鎮守府長官官舎、この時期に限り一般公開がされます。
      詳しい日程はこちら。

      http://www.mod.go.jp/msdf/yokosuka/kouhou/tadodai/tadodaikoukai.html

      見学のみですが、入場は無料。
      貴重な洋館建築と、ここから見下ろす東京湾をぜひ体感してみてください。
      2013.06.09 Sunday

      スポンサーサイト

      0



        01:54 | - | - | - | - | - | |
        関連する記事:

        コメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://yonosan.jugem.cc/trackback/1100

        トラックバック

        ▲top